アップグレードキットはアップグレード基盤1枚と特殊パッキン1枚で構成しています。

ご自身でのアップグレードになります。このアップグレードにより、新製品ヴィノルンゴSP同様に温度制御は4~18℃になり、専用パッキンにより炭酸ガスカートリッジの装着も可能になります。

弊社でのアップグレードは装置の往復の配送、バージョンアップパーツ、工賃を含め36,500円(税別)になります。

ご自身でアップグレードを行われる場合はご予約によりバージョンアップパーツを現定数のみ販売させていただきます。(23,000円税別)

専用パッキン(炭酸ガス対応)単体のご購入(1,000円)はここをクリック

 

基盤の確認と交換

  • 電源を落としてください。
  • 少し狭い作業スペースですが、プラスドライバーで8か所のネジと2つのコネクターを取り外し、基盤を抜き取ります。
  • 交換用基盤にコネクターをしっかりと接続してください。
  • 一度電源を入れてください。
  • ▲を流押しし、温度が点滅したら▼を押し、4℃まで下がるかご確認ください。
  • 再び電源を落としてください。
  • 基盤の取り付けは装置前面から画面の位置を確認しながら、取り付けてください。
  • 基盤が曲がるほど強くネジを閉めすぎるとスイッチ類が押し付けられ押している状態になることがありますのでごちゅういください。