【抗酸化システム ルンゴプロ概要】


【空気中の主な気体の特徴】

 


【ガスカートリッジ(ボンベ)の分類】

 


 


【ルンゴプロシリーズの抗酸化ガス】

 


 

【工業用高純度 N2(窒素)ガスボンベの特徴】
  • 17g/14ℓ/ 純度99.99%以上
  • 高圧気体のため内圧は74gCO2ボンベ(液化)より高い
  • 窒素ガスは主な空気成分の中で最も固体や液体に溶けにくいため、固体や液体に溶けやすい空気の22%を占める窒素以外の気体(二酸化炭素、アルゴン、酸素)を置換することで変質(酸化・変色・硬化・カビ・錆び)を抑制します。
  • 窒素純度が高ければ高いほど、そして不純気体(二酸化炭素、アルゴン、酸素)が少なければ少ないほど酸化や変色を防止でき、またタイヤ充填においては抜けも少なくなります。
  • 窒素ガス14ℓのN2ボンベでは、99.99%の高純度では1リットル中の不純気体は僅か0.1mlですが、99.5%では50倍の5ml、95%では500倍の50㎖含まれています。

 

【工業用高純度 N2(窒素)ガスボンベの使用用途】

  • 化学品(塗料・硬化剤など)、ゴム品(タイヤやパッキンなど)、金属品(ネジや金属部品など)の酸化・変色・カビ抑制に
  • タイヤに窒素ガス充填(軽く、抜けにくく、タイヤや周辺部品の酸化防止)
  • 高圧ブロー
  • 製造用補助ガスなど

 

【タイヤへの抗酸化ガス(N2/CO2)充填に関する重要事項】

  • タイヤに高圧ガスを充填するためには、① 必要とする圧力(BAR)が出力可能なレギュレ―ター(インフレーター)が必要です。3BARなら50PSI、8barなら116PSIの出力。②タイヤとレギュレーターをつなぐ市販のアダプターが必要です。
  • 各用途毎(タイヤへのガス充填、水草水槽など)の取り扱い説明書はありません。インフレーター(レギュレーター)やミニボンベの取り扱いに慣れている方にお勧めです。

 

【工業用途 抗酸化システム 高純度N2(窒素ガス)ボンベ スターターセット】

 


【店頭以外の販売店】