食材・加工食品からコンビニのお惣菜まで、飲食品の美味しさと安全性を長く保つため先進食品工場で導入されている「ガス置換包装」技術をついに卓上で実現!

 

食品会社のプロの保存技術をお手元に…SDGS12の食品ロス削減への貢献を目指します。

飲食品での用途は

  • 開封した飲食品の保存に(ワインや焙煎豆、食材・加工食品・生鮮食品に)
  • お弁当など調理品や食べ残しのカビ・酸化・細菌繁殖抑制
  • 小規模での製造品・調理品の包装に
  • 自動販売機やコ-ヒ-マシン内の焙煎豆のカビ・酸化・細菌・害虫繁殖の抑制に
  • 参考論文

抗酸化ガス置換のステッカ―(飲食品、コーヒーマシン、飲食品自販機、お店など)

 


MENU 飲食品会社のプロの保存技術(ガス置換)をお手元に

0. 抗酸化システム ルンゴプロサマリー

1.  ワインの劣化原因 / コーヒー豆の劣化原因

2. 食品会社での抗酸化ガスの用途とルンゴガスの種類

3.ガス置換包装に関する学術論文と企業ニュ-ス(New)←クリック



TOPICS

 

ワイン王国112号に記事(ルンゴプロとヴィノルンゴSP)が掲載されました。

 


by 株式会社バルクレップインターナショナル
https://valcrep.net  ( 国内)
https://valcrep.com (global)