ルンゴシリーズとは飲料・食品・生体の酸化を含む変質や細菌による腐敗を防ぎ、長期間新鮮に保つ装置の総称です。
 国内外の企業 (食品装置、医療機器、消化器・ガス、電気技術企業) のタイアップによって生まれました。
最大限の安全性を実現するため、医療機器のパーツを多数使用しています。

開栓したボトルを2本設置、”ワンプッシュで”、”設定量を”、”適温で”、”空気を巻き込み”、”綺麗に”美味しくソムリエサーブできる小型セラーサーバーです。

コンパクトボディ(19kg, 25 x 35 x 52cm/ 100V)に1台3役+α

  • ①セラー、②サーバー、③酸化防止 + α 飲食品のガス置換包装

消耗品はルンゴプロシリーズと共通の小型使い捨てカートリッジ

  • ルンゴN2(99.995%純度窒素ガス): ボトル内の液体に溶けやすい空気成分(二酸化炭素・アルゴン・ 酸素)を置換し、風味を維持して 酸化・変色を抑制、約4~8週間新鮮に保ちます。ボトル装着時にチューブに触れてしまうと細菌の混入と繁殖により風味は5日持ちません。(1カートリッジで8-12本のボトル置換)
  • ルンゴCO2(高純度食品用炭酸ガス):ボトル内のアルゴン、酸素、窒素を置換し、発泡性を増しながら酸化抑制(約4~8週間)、またスパークリングの発泡性を数日間維持します。(1カートリッジで20-30本のボトル置換)

【 ココが違う!】

    • 注ぎ保存の質: 変質から守りオリジナルの風味を維持して酸化抑制、また流路は生体で使用する医療材料を使用し、異物(澱・色素・細菌・ 臭い)の吸着を防ぎます
    • 省スペース:  2台並べても横幅60cm程度、ガスカートリッジは装置内に装着
    • 静音/ 省電力:  Smart Cooling Systemにより冷却装置の稼働時間を低減し、静音/省電力を実現
    • 安全性: PSA(日本の電気安全法の技術基準)/ CE(EU加盟国安全性基準)に準拠/ 消耗品は日本製の高純度ガスとJIS規格のカートリッジ(使用後は多くの地域で不燃物として廃棄)。
    • 流路系は日本の食品衛生法の安全性基準適合/ FDA適合/ USPクラスVI試験適合/NSF Standard 61認証
    •  異物(澱、汚れ、色素、細菌、匂い)が付着しにくい理由

MENU  (↓クリック


back to 抗酸化システムルンゴプロシリーズの MENUに 

back to ルンゴシリーズの”はじめに”


———–情報ページ

テレビ情報番組で使用された設置・操作の動画をアップしました。

ワイン劣化の原因と対策