マルチレギュレーター ルンゴプロ

  • 使用温度範囲は5~40℃です。
  • 窒素ガスカートリッジは炭酸ガスカートリッジと比較し内圧が倍以上高く、通常は一つのレギュレーターで両方のガスをコントロールすることは困難です。ルンゴプロはそれを実現しましたが、窒素ガスの出力は少し不安定なこと、また炭酸ガスよりも弱めなことをあらかじめご了承ください。
  • レギュレーターとガスカートリッジの接続部のパッキンに汚れや傷、また磨耗がないことをお確かめください。
  • パッキンは使用と共に劣化する消耗品です。漏れなど様子を見て交換するようにしてください。
  • 輸送中にまれにパッキンが外れている場合がございます。必ずガスカートリッジ装着時にパッキンが外れていないかをご確認ください。
  • 圧力ダイヤルの開閉方向にご注意ください。(開ける→時計周り、閉める→時計と反対)
  • 本品の改造、分解は絶対しないでください。ケガ、事故の原因になります。
  • 周囲温度が5℃以下40℃以上になる場所には置かないでください。
  • 濡れた手でガスカートリッジとレギュレーターの接続は絶対におやめください。
  • レギュレーターにガスカートリッジを取り付けは、必ず圧力ダイアルをゼロにして行ってください。

ガスカートリッジルンゴN2、ルンゴCO2(高圧ガスです)

  • 専用ガスカートリッジ以外のガスの取付は非常に危険ですので、絶対にしないでください。
  • 使用前、使用中、使用後にかかわらずガスカートリッジは、絶対に火の中に投じないでください。
  • ガスカートリッジは高圧です。周囲温度が5℃以下40℃以上になる場所には置かないでください。
  • 取り付ける際は、軍手やタオルでレギュレーターとガスカートリッジを持ち、取り付けてください。
  • 取り付け時に一次ガス逃げ口からガスが噴射することがありますが、そのままねじ込んでください。
  • ガスカートリッジは使い切りです。一度取り付けて穴の開いたカートリッジは使用できません。
  • 一度取り付けたカートリッジは、危険ですのでガスが無くなるまで絶対に取り外さないでください。
  • 一般的レギュレーターやガスカートリッジ製品と同様に、ガスカートリッジの取付の失敗によるガスの保証はありませんので、十分にご注意いただき、装着をお願いします。
  • N2ガス(窒素ガス)はの出力はやや不安定で炭酸ガスより弱く、最初は15PSI以上に上げなければ噴射しない場合もあります。
  • CO2ガス(炭酸ガス)が噴き出すと噴出ガスおよびカートリッジも超低温となり非常に危険です。
  • また大量に吸引すると酸素濃度が低下しますのでご注意下さい。
  • 廃棄は多くの地域で不燃物金属として廃棄されていますが、ごみ回収の規則は各地域によって異なるためご確認ください。

その他

  • アダプター類は直接飲食品に触れないようにお願いします。
  • ストローはお箸と同様、使用後は必ず洗浄してください。
  • チューブは熱滅菌ができる長寿命の素材ですが、極端に汚れてきたら交換願います。
  • カートリッジスタンドはプラスチックのため、あまり強くカートリッジを差し込むと破損してしまいますのでご注意ください。
  • 取り扱い説明書に準じた通常使用でのマルチレギュレーター ルンゴプロの保証は180日です。保証書および
  • 購入日のわかる物(レシートなど)をかならず保管してください。
  • 保証対象はルンゴプロ本体のみで、付属品や使用した飲食品は対象外です。(保証規定をご参照ください。)

 

back to LungoPro MENU