ヴィノルンゴの特長・用途

抗酸化セラーサーバーヴィノルンゴ

開栓後したワイン、酒類、その他飲料が新鮮長持ち、いつでも、手間なくワンプッシュで、ベストの状態で注ぐSmart Serving Systemです。

 

機能:  Smart Serving System & Anti-Deterioration System

  • 開栓した2本のボトルを飲み頃温度(7~18℃内で設定)で保管
  • 1プッシュで設定量(10~99ml)を飲み頃状態*でスマートサーブ
    • 2~4回連続プッシュで設定量x2~4回分をまとめてサーブ
  • 注いだ容積分を食品用高純度窒素ガスで置換し、約30日間新鮮に保ちます。

*飲み頃状態: 口の中で広がりを感じれる状態であり、各飲み頃温度で空気も絡ませ注がれた状態

 

参考飲み頃温度

用途

  • 開栓したハイグレードなワインや他の酒類を長期間楽しむ
  • 開栓したワインや他の酒類をハイクオリティに保ち、長期間楽しむ
  •  酸化など劣化した飲料の自己摂取やお客様への提供を回避
  •  いつでも飲み頃状態*でスタンバイ
  •  セラーオーナーの開栓後のソリューション(飲食中・残りの保存)
  • 話題提供、機能性モダンインテリアとして
  • ワインサ ーブに不慣れな方も正確に見栄え良く、ベストな状態でサーブ
  • パーティーなどでセルフサーブ
  • 試飲サンプル用の少量、多数を見栄え良く正確に分注とベストな状態でサーブ
  • 醤油の保管と小分け分注、また小分け販売

 

特徴

  • シンプルな設計と厳選パーツにより高い耐久性と安全性を実現、お手入れも楽々
  • 設置や移動も容易な100Vのコンパクト設計
  • 最高純度の窒素ガスにより残存する酸素や二酸化炭素を最小限に抑え、飲酒前も、飲酒中も、飲酒後も温度変化や移動がないことで品質を維持
  • 手間なしでベストな状態でサーブ
    • 高圧ガス噴射による押し上げて注ぐため、澱や固形物の混入を抑制
    • いつでも飲み頃温度でサーブ
    • 試飲等の少量(10-15ml等)も正確に分注
  • 高い安全性
    • 電安法(PSE)・食品衛生法・食品添加物規制を順守
    • 食品と触れるパーツは医療・食品等で生体安全性が担保されている材料を使用
    • 装置の各パーツ、ガス、ガスカートリッジに至るまで安全性を追求
  •  高い経済性(低コスト)
    •  高純度窒素ガスのコストは1ボトル100円前後(90ml分で12円)
    • 効率の良い冷却システムが低電気消費と低騒音を実現
      • 庫内6.8ℓ、2枚合わせのドア ⇒ 低稼働コンプレッサー
      • 電気代金は計算上は1台あたり年間1000円以下(計算値)

 

安全性

安全性ページをご参照ください。

 

仕様